HOME>>トピックス

あなたの認識間違っていませんか?メタボリックシンドローム

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪症候群という意味です。


特定健診と特定保健指導が始まり「メタボリックシンドローム」と言う言葉が頻繁にメディアなどに出てくるようになりました。「腹囲が男性85cm以上 女性90cm以上の方はメタボ」とよく言われますが、果たしてそれだけで本当にメタボリックシンドロームでしょうか?
メタボリックシンドロームとは内臓脂肪症候群という意味で「内臓脂肪が多い人は生活習慣病になりやすいので注意しましょう」と言うのがメタボ健診です。注目するのは皮下脂肪ではなく内臓脂肪で、腹囲が100cm以上でも筋肉や皮下脂肪によるもので高血圧・高血糖などが重ならず医学的に問題がなければ健康体とされています。消費されなかったエネルギーが内臓脂肪になりやすいので、食事のバランスや運動を心がけて内臓に脂肪がたまらないようにしましょう。
参考URL:http://www.kenkoushindan.com/
(更新日:2008/12/05)